Jutta Neumann(ユッタニューマン)のレアトレア別注を

こんにちは。上田です。
いつも、ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

GWがスタートしましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
あいにく天候がくもりや雨予報ばかりで、パッとしませんね。。
まだまだ、過ごしやすい気候ではありますが真夏になると、猛暑の毎日。

そんな、夏に向けて今年も”アレ”が入荷しました。
しかも、今年はアッパーに別注させていただきました!
ご期待くださいませ。

続きを読む

Jutta Neumann(ユッタニューマン)

説明不要のレザーサンダル界の王様が今シーズンも
当店に到着しました。

これを履かなきゃ夏が始まらないといった
ユッタ好きのお客様も多いのではないでしょうか。

確かな技術とそのクオリティ、どんなスタイルにもハマる安定の存在感と大人っぽさ。
特に、外周にわたって
インソールとアウトソールに打ち込まれた23個の
「真鍮釘」はとてつもない迫力です。

履きつぶした方は、新しい物に買い替えを検討される方や
元々 気になっている方も、
お財布と相談したいが、ハードな値段だけに迷っているとシーズンが終了してしまった。
みたいなお声もよく聞きます。

更に今シーズン、ぐんっと価格改定で値段が上がっておりますが
5月に買って4ヶ月の夏のシーズンで割ると約 1,7万円。。
こう考えれば安いかもしれませんね。

今シーズンは、全ての在庫が少量となっておりますので
売り切れる前に是非、ご検討下さい!

当店別注の2型。
両モデルともに、アッパー部分に別注をかけております。

Alice
Black Old Fashion Calf
¥63,500+tax
SIZE: 7D / 8D / 9D



Old Fashion Calf(オールドファッションカーフ)とは?
生後6ヶ月以内の仔牛(こうし)の革で、キメが細かく柔軟性に富んだ高級革。
ラティーゴレザーに比べ、光沢が強く上品さが更に増したような印象です。


_____________________________________________

Simone
Black Cow Suede~
¥63,500+tax
SIZE: 7D / 8D / 9D



Cow Suede(カウスエード)とは?
所謂、起毛させて毛足の短い牛革。
水にも強く、履いた瞬間から足馴染みしやすい革です。


個人的にはこちら、スエードとラティーゴレザーの2トーンの雰囲気が素敵すぎて
めっちゃ気になってます。。笑

_____________________________________________

【2モデルには共通点について】

別注の両モデルには共通点がございます。

それは、アッパーの”裏生地”

定番のラティーゴレザーには、裏張りがされていない為
足に馴染むまで、少し時間がかかります。
要は、初めは硬い革なのでサポーターソックスなど合わせている方も
よく見かけます。

左・・・ラティーゴレザー  右・・・ オールドファッションカーフ

左・・・ラティーゴレザー  右・・・ カウスエード

今回の Alice Old Fashion CalfSimone Cow Suede
アッパーの裏張がされている為
とても、丈夫で柔らかくて履きやすい。
長時間履いても、足の皮にダメージをあたえにくいでしょう。



____________________________________________
【 ボトムスコーデは何があうのか?】

結論、何を履いても相性抜群です。
ただ、ショートパンツよりもフルレングスがオススメです。

夏は、特にイージーパンツなどが多いので
当店が今シーズン、ユッタニューマンとオススメするものは
こちら。

Audience
ヴィンテージ吹付け日本加工 バックサテン ファティーグパンツ 
vintage olive
¥12,800 (+tax)




Audience
グリストーンW 綿ナイロン高密度ギャバ ツールポケ ワイドイージーパンツ
Army Green
¥13,000 (+tax)




______________________________________________


【 着用した サイズ感について】

・モデル上田
身長 167㎝ 57キロ
足のサイズ 25,0(甲低・幅細)

革靴参考サイズ
・ラッセルモカシン 7E
・Alden 6H
・WHEELROBE 7D
・YUKETEN 7E
・クラークス UK6H

スニーカ参考サイズ
・ニューバランス 8D
・VANS US8
・ビルケンシュトック 39

ユッタニューマンは7Dでジャストサイズです。






多少、
人によって、FIT具合の感じ方が異なるかと思いますが
別注モデルのアッパーのほうが
裏張されている為、隙間もなく
ラティーゴレザーよりも FIT感が増したような感覚でした。

見れば見るほどに欲しくなる!
別注最高です。



_____________________________________________

当店では、
姉妹店舗(ツナグテオンラインストア)の商品が全ラインナップ見れるように
展開させていただいております。
バッグや革小物を中心とした希少性の高いセレクトを展開させていただいております。
合わせて、ご覧いただければと思います。

次回も宜しくお願い致します

DEFY BAGS ディフィバッグスの ミニショルダー VENUE(ヴェニュー)

こんにちは。上田です。
いつも、当店をご愛顧下さいまして誠にありがとうございます。

さて、明日からゴールデンウイークですね。
今年のゴールデンウイークは、コロナも落ち着いて
お出かけ気分の方々も多いのでないでしょうか。。

連休スケージュール、いろいろと
ご予定もあるかと思いますが、お時間ございましたら
是非、レアトレアへ遊びに来てくださいね。

もちろん定休日なし営業させていただきます!
それでは本題へ。

続きを読む

タイトルにもありますように
DEFY BAGSのミニショルダーをご紹介させて下さい。
先日、ご紹介させていただきました
ロールトップバッグの記事も、まだご覧になられていないお客様は是非とも
ご覧いただけますと幸いです。

VENUE(ヴェニュー)
price : ¥24,800(+tax)
Ballistic or X-Pac



気軽に使えるDEFY BAGSの永遠の定番ミニショルダー です。
個人的にも、狙っているバッグです。。

ミニショルダーなんてなんでもいいやん!って思う方も多いかもしれませんが
やはり、ON・OFF関係なく使えるアイテムで、
特にOFFの日なんていうのは、外出にはほぼほぼの方が
大きい荷物なんて持ちませんよね。
ミニショルダーだからこそ、飽きのこない スタイリングに合わせやすい丈夫なものが欲しい。
そんな方のニーズにオススメしたいアイテムです。


自分も OFFは携帯・財布・鍵類・鼻炎薬・ハンカチ、水筒ぐらいですが
ポケットなどにはあまり入れないようにしているので
なにかしらミニショルダーは求めている人です。。

こちらのVENUEも 先日ご紹介した
 VERBOCKEL DAYPACK ROLLTOP 
と同様のファブリック・資材は基本的には同じ。
細かいディティールがくすぐられます。

本国 アメリカのサイトでは
販売されていないようで今のところ 国内のみ展開?かもしれません。

FIDLOCK社というドイツ製“マグネット”バックルを採用したモデル。
所謂 マグネットタイプで、横にスライドし着脱が非常にスムーズになっております。
指先で簡単に操作出来る利便性が特徴です。
荷物がどれだけ入るのか、詰めてみました。
背面にも、ポケットあり。

携帯・財布・カードケース・水筒・メガネケース・薬ケース
などなどマチあって収まりもバッチリ!でした。
また、外側にD管がついているので、エスペラントの車のキーケースも付けてみました。
背負ったり、手持ちだとこんな感じです。


ゴールデンウイークのお出かけに、
お仕事の出張に、飲み会などにも是非 使っていただきたい
万能ショルダーバック。

ちなみ、一緒に合わせているジャケットは
Post O’Alls
POST 43 DV #3113DV-VSI 
¥44,000

残り在庫1点となっております。
是非、ご参考に。

本日も、ご覧いただきありがとうございました。

DEFY BAGS ディフィバッグスのロールトップ

こんにちは。上田です。
いつも、当店をご愛顧下さいまして誠にありがとうございます。
なんだかんだで、もうすぐ5月ですね。

ゴールデンウイーク前、やたら寒い日が続いておりますが
皆様、春夏のファッションのご準備はいかがでしょうか?
まだまだ、Tシャツに短パンとはいきませんが
4月・5月はなにかとトータル的に
スタイリングを楽しめるシーズンだと思います。

また最近はバックをお探しの方も多くなってきた印象です。
今回もご紹介する 「DEFY BAGS」
是非、ご参考にいただければ幸いです。

続きを読む

今シーズンも
当店で安定の「DEFY BAGS」が入荷致しました。
いつも、この迫力あるバックが入荷するたびに
DEFYの取り扱いさせていただけて嬉しく感じております。

ご存知の方も多いと思いますが、まずは
おさらいにブランド概要から・・・・



2008年、アメリカ・シカゴにて設立されたバッグブランドです。
もう、今年で15年目。
”次世代に受け継がれる新しいアメリカンクラシックとなるバッグを作る”
というコンセプトで
職人が誇りを持ち、真の本物を追求し、所有者が愛着を持てるように全て手作業で少量生産されています。


全て、ミルスペック規格の資材を使用し
クリエイティブで高品質な製品を生み出しています。

特に、国内では
クライミングギアブランドAUSTRIALPIN社の
”COBRA BUCKLE”がバックに採用されていることからBAG好きには今もなお、大変支持されています。



支持される理由の1つに、ワンタッチで取り外しが出来きる利便性とそのカッコよさ。
男心をくすぐられますよね。

もちろん
塩水、風塵、砂などにも影響を受けない高い耐久性に加え、優れた耐破断性など
軍隊やクライミングに用いられるほどのプロスペックなので
信頼もあつい。

買えるお店も限らていて、中々簡単には手に入らない
希少価値も高いブランドとなっております。

全て、アメリカ生産で
本国では、日本では買えないモデル、他の生地やカスタムパーツ、アパレルなども展開しています。

日本では、現在どのモデルも
・バリスティクナイロン
・X-PAC
の2種類のみとなり、7モデルの取り扱いです。個人的には、ワックスキャンバスとか、レザーなんかも気になってます。

それでは本題へ。
タイトルにもありますように、個人的にもオススメさせていただきたいアイテム

 VERBOCKEL DAYPACK ROLLTOP 
¥69,080 in tax



メイン側面に縦長の立体的なポケットが2つ、
コブラバックルで荷物の量に対して、高さを調節できるロールトップ仕様。




ハンドルで手持ち、リュックにも対応します。
ミルスペック自動シートベルトの生地を採用し、耐久性にも優れています。


2種類の素材
・バリスティクナイロン
・X-PAC

では、どちらが使いやすいのか?と悩まれる方も多いかと思いますが
冒頭でもご説明させていただきましたように
全てが軍用資材の為、パーツ1つ1つに重厚感がありますので
バリスティクナイロンだと多少重さを感じます。

ただ、防弾チョッキに採用されている程なので、【丈夫さ】は
素晴らしいと思います。


それに比べ X-PACは、
ヨットセイルクロス製造メーカーとして、世界で最も有名なDimension Polyant社が手掛けるアウトドアファブリック。
上層の「ナイロン生地」と下層の「撥水加工されたポリエステルフィルム」が圧着された特殊ファブリック、高い防水性をもっています。
なので、パーツ1つ1つに重厚感を感じさせない 軽さも魅力的です。


荷物を1日分入れてみました。
余裕の余り具合、まだ縦に詰めれます。






是非とも、お客様自身でも比較していただき
気に入っていただければ幸いです。


本日もこの辺で。

POST O’ ALLS ポストオーバーオールズのベスト

こんにちは。
レアトレアの上田です。

いつも、当店をご愛顧下さいまして 誠にありがとうございます。

ブログが1ヶ月程、空いてしまいました。。。
申し訳ございません。

久々の更新となりますが
是非、皆様に見ていただきたい商品が入荷してまいりました。

ご覧くださいませ。

続きを読む

POST O’ ALLS (ポストオーバーオールズ)

以前のブログでもご紹介に上げた
当店がこの23年 春夏からスタートさせていただいた新ブランド。


デニムのカバーオールをはじめ、
凄まじい勢いで、”洋服好き”のお客様に大変ご好評いただいております。
私としても、いろんな角度からご提案ができるブランドとして
当店お取り扱いのブランドの中でも1位・2位を争うぐらいのオススメ度です。

そんな ポストオーバーオールズより
Royal Traveler VEST(ロイヤル トラベラーベスト)
が遂に入荷致しました。

■ Royal Traveler
〜Vintage Sheeting Indigo~
color:indigo
size:S M L XL
price :¥42,900 in tax



ハンティングベストを、トラベラー仕様にアップデートした
ブランドの代名詞とも言える、ベスト。

※モデルサイズ
身長 167㎝ 57キロ
Mサイズ



・フロントに、オープニングポケット
・サイドに 大きな2層ポケット
が特徴的な1枚。

オープニングポケットの中には、
スマートフォンやキーケース、コインケースなど、便利に収納できる気の利いた隠しフラップ ポケットが配置されています。

当店がオーダーした Royal Traveler VEST(ロイヤル トラベラーベスト)は
今シーズンの新型 DV カバーオールでも採用されている生地
”Vintage Sheeting Indigo”ですので、カバーオールとベストのレイヤードスタイルなんかも
大変オススメさせていただいております。

所謂、薄手の生地にインディ染めです。
洗濯、2回目でとてもいいアタリがでてきたというお声もいただいておりますので
5年、10年の経年変化が楽しみです。



また
ゴールデンウイークから真夏に向けて
Tシャツや薄手シャツ、ショートパンツがなどの着用機会が増えるので、
ベストを加えることでスタイリングを楽しんでいただけます。


是非、チェックしてみてください。

今後とも、当店を宜しくお願い致します。
本日もこの辺で。

退職のご挨拶

こんにちは。
LEA+RAREの田口です。

突然のご報告となってしまいますが、本日2月28日(火)をもちまして、
株式会社福田 LEA+RAREを退職させていただく運びとなりました。

本来であれば実際にお会いしてご挨拶させて頂くべきなのですが、
このような場でのご挨拶とさせていただくことを深くお詫び申し上げます。
続きを読む

Audience / 新規ブランド到着

こんにちは。
LEA+RAREの田口です。

今季よりスタートの新ブランド
Audience / オーディエンス
が到着しました。

ベーシックなアイテムの細かなディティールやシルエットを大切にし、時代に沿ったアイテムを展開しています。

今回はイギリス軍のセキュリティジャケットをイメージソースに作られた
“ヴィンテージワッシャートラッカージャケット”をご紹介します。

是非、ご覧ください。
続きを読む

SUNNY ELEMENT / Park Shirts スタッフ着用エイジング

こんにちは。
LEA+RAREの田口です。

今回は僕が良く着用している神戸発のシャツ専業ブランド
SUNNY ELEMENT / サニーエレメント
の定番アイテム”Park Shirts”のエイジング経過をご紹介します。

普段から着用している2名のスタッフのエイジングサンプルとなります。
是非、ご覧ください。
続きを読む

POST O’ALLS ポストオーバーオールズが入荷

こんにちは。
上田です。

店内は、春物が大量に入荷しており
皆様にいち早く ご紹介させていただきたくSNS更新の毎日です。
是非、チェックしていいただき
気になるものがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

それでは本題へ…
続きを読む

SANDERS / イギリス生まれの歴史あるシューズブランド

こんにちは。
LEA+RAREの田口です。

今回は僕が待ち望んでいた新ブランド

SANDERS / サンダース が到着したのでご紹介していきます。

靴の聖地”ノーサンプトン”で設立され、イギリス軍にも供給するなど歴史のあるブランドです。
今回入荷の3モデルをまとめて紹介します。
是非、ご覧ください。
続きを読む

SUNNY ELEMENT (サニーエレメント)~ Spceal Fabric~

こんにちは。
上田です。

さて、早速ですが、
待望の商品が入荷してまいりました。。。

神戸発 シャツ好きを魅了するブランド ”SUNNY ELEMENT (サニーエレメント)”

毎シーズン、その時しか見れないデッドストック素材をメインとし
様々なシャツのみを展開し、当店でも瞬く間に完売してしまう程
評価の高いブランドです。

今回は、手間と時間をかけ、伝統的な技法で作られる
インド刺し子の生地を使った
全てが一点モノのスペシャルアイテムです。

是非、ご覧下さいませ。 続きを読む